カテゴリー: 未分類

犬の多中心型リンパ腫

今回は、犬のリンパ腫についてご紹介したいと思います。 リンパ腫とは、リンパ球という免疫に関わる細胞が腫瘍化したものです。 リンパ球はリンパ管や血管を介して体中を巡っているため、リンパ腫は体中のどこにでも発生する可能性があ… もっと読む »

尿管結石症におけるSUB System設置手術

犬、猫ともに、尿路結石症は比較的多い疾病です。その中でも、今回は、尿管結石症について取り上げてみたいと思います。まず、“尿管”と“尿道”の違いはわかりますか?尿管とは、腎臓と膀胱をつなぐ管で、尿道とは、膀胱からおしっこと… もっと読む »

慢性腎臓病について

今日は高齢の猫ちゃんに多い『慢性腎臓病』についてお話させて頂きます。 慢性腎臓病とは様々な原因により腎臓の組織が壊されることで腎臓の機能が低下していく病気です。腎臓は体の中で作られた毒素をおしっこにして体の外に出すという… もっと読む »

肥満のお話

  今回は「肥満」についてお話します。   肥満とは、体に過剰な脂肪が蓄積した状態のことをいいます。 丸みを帯びた体型はとっても愛らしいですが、肥満によって多くの合併症が起こります。 例えば、関節や維… もっと読む »

糖尿病

犬の糖尿病は、ほとんどがインスリン依存型糖尿病(1型糖尿病)です。“インスリン依存型”とは、インスリンを分泌している膵臓のβ細胞が、何らかの原因により破壊され、正常にインスリンの分泌ができなくなり、その結果、高血糖状態が… もっと読む »

多飲・多尿

多飲多尿とは、読んで字の如く、多くの水を飲み、多量の尿をすることです。 たくさん飲んで、たくさんおしっこをして、健康的だ‥なんて思う方もいるかもしれませんが、病気のサインである可能性があります。 多飲多尿は糖尿病、腎疾患… もっと読む »

犬の膵炎

お家のわんちゃんが突然何度も嘔吐をして、元気がなく、食欲もないなんてことが起きたら、もしかしたら膵炎になってしまっているかもしれません。 膵臓は、炭水化物、脂肪、たんぱく質を消化する膵液を分泌します。 この膵液は膵臓の中… もっと読む »

お口と歯のお話

  おうちのわんちゃん、ねこちゃんのお口の臭いが気になること、ありませんか? またよくお口をくちゃくちゃさせていたり、手で気にしている様子はありませんか?   人では定期的に歯医者さんに行って、歯のケ… もっと読む »

内視鏡による異物摘出

今回は内視鏡を使った異物摘出について紹介したいと思います! 散歩していたら道端に落ちているものを食べちゃった、おもちゃで遊んでいたと思っていたら・・などの経験はないでしょうか?小さいものであればウンチにそのままでてきます… もっと読む »

毛包虫症

今回は、毛包虫症と呼ばれる皮膚病についてです。 この病気の主な症状は、丘疹(湿疹)や紅斑に始まり、悪化してくると脱毛も起きてきますが、痒みを伴わないことが多いのが特徴です。 この病気の原因は毛包虫(ニキビダニ)と呼ばれる… もっと読む »